ぎっくり腰|本厚木カイロプラクティックセンターかしわぎ整体院

かしわぎ整骨院
かしわぎ整体院は人気の整体院です!

10年悩まされたぎっくり腰が改善!以前の健康な身体に

画像

伊勢原市 加藤栄さん 64歳 男性
ご職業:無職
症状 :ぎっくり腰、坐骨神経痛

約10年前ほど前から ぎっくり腰になやまされていました。以前から整骨院に行ってましたが、その時は良くても腰のいたみに苦しむ時期がつづきました。今回は坐骨神経痛になり、
近くのクリニックをインターネットで調べて
今日、約1ヶ月半たち、13回目ですが以前のように近づき、うれしく思っています。このままつづけていこうと思います。

ぎっくり腰による10数年来の腰痛が改善されました!

画像

厚木市 菊本さん 50歳 男性
ご職業:コンサルタント
症状 :腰痛

10数年前より腰を悪くしてから、ずーっと季節のふし目ごとに痛みに悩まされていました。
今年の4月頃思い切ってここに通いはじめてから2回目以降でかなり改善されてきました。
いろんな意味で体調もよくなってきたので
この調子で治していけたらと思っています。

0.1mm単位で矯正するぎっくり腰改善のスペシャリスト

 

なぜ、あなたのぎっくり腰は繰り返してしまうのか?

あなたは、ぎっくり腰になったからこのページを見ているのですよね?
そんなあなたはここから先をよく読んでください。

ぎっくり腰になった人の代わりに検索してこのページに行き着いたあなたは、
ぎっくり腰になった人にここから先に書かれていることを教えてあげてください。

もしかしたら、あなたはぎっくり腰が初めてかもしれませんね。
その場合は2度とぎっくり腰を繰り返さないためにこの先を読み進めてください。

そして、ぎっくり腰は2回以上やっている。よくぎっくり腰になるよというあなたは、
もっともこの先を読む必要があります。


あなたが、

「何度ぎっくり腰になっても構わない。ぎっくり腰になったら治療すればいいよ」

と思っているのなら、それで良いのですが、

もし、

「何でぎっくり腰を何回もやってしまうのだろう。生活、仕事に支障があって困るんだけどな。
ぎっくり腰を予防出来るなら予防したいよ。ぎっくり腰にならない身体になりたいな」

と思っているのならば、方法があります。

簡単なことです。

「ぎっくり腰にならないための治療」を受ければ良いのです。

簡単ですよね?

なぜ、あなたのぎっくり腰は繰り返してしまうのか?

その答えは、ぎっくり腰が治ったら、ぎっくり腰の治療をやめてしまうから。
ぎっくり腰が治ったら、ぎっくり腰にならないための治療が必要です。

ぎっくり腰は痛みが無くなってからが本当の治療なのです。

ぎっくり腰にならないための治療とは?

あなたは何が原因でぎっくり腰になりましたか?
以下のような原因でぎっくり腰になった場合は要注意です。

○くしゃみをした時
○靴を履こうと思ってしゃがんだ時
○顔を洗おうと前かがみになった瞬間
○軽く腰を捻った時
○何か物を取ろうとしてかがんだ時
○車から降りようとした時
○子供を抱っこしようとして
○歩いてたらだんだん腰が痛くなって動けなくなった
○朝起きたらもう腰が痛くて動けなかった(これ結構多いです)
○そもそも何が原因かわからない。気づいたら腰が痛くて動けなかった(これもびっくりするくらい多いです)

当てはまるものがありましたか?
あった場合はぎっくり腰を繰り返してしまう確率が高いので要注意です。

何でぎっくり腰を繰り返してしまう確率が高いかと言うと、
「健康な腰ならばこのくらいのことではぎっくり腰にならない」からです。

だっておかしいと思いませんか?
こんな些細な動作でぎっくり腰になってしまうんですよ?
はっきり言って異常事態です。

上記の些細な動作でぎっくり腰になってしまった人は相当腰が弱ってしまっています。
何気ない日常的な動作に耐えられなくなっている状態です。

それでも、良くも悪くも、時間が経てばぎっくり腰の痛みはいずれ消えていきます。

骨折しても1ヶ月もすれば骨がくっつくように。
転んで膝を擦りむいてしまっても、数日すれば傷口がふさがるように。
タンスの角で小指をぶつけてしまっても、しばらくすれば痛みが無くなるように。

そう、人間には治癒能力があるから。

その時に、ほとんどの方が「ぎっくり腰が治った」と安心してし治療をやめてしまいます。
ですが、ぎっくり腰の痛みが治っても腰は弱ったままです。

ですからぎっくり腰の痛みが無くなったら、今度は弱った腰の治療をしなくてはなりません。

ぎっくり腰はぎっくり腰の痛み無くなってからが本当の治療なのです。

とはいえ、考え方は人それぞれ。やっぱりあなたが「何度ぎっくり腰になっても構わない。ぎっくり腰になったら治療すればいいよ」という考えでしたら、それはそれで結構です。健康に対しての考え方も人それぞれですもんね。

また、あなたが何十キロもある物を持ち上げた時にのぎっくり腰なったならば、ある意味それは仕方ないことです。

何十キロもあるものならば、腰がその重さに耐えきれず、ぎっくり腰になってしまったとして納得できます。(それでも10キロ、20キロぐらいでぎっくり腰になるのは問題ですよ)

実際私も筋トレで80キロのバーベルを持ち上げた時に、ぎっくり腰になった経験があります。
その時はさすがに「ヒヤ」っとしましたね。腰に電気のような痛みが走ったのを覚えています。

ですから、その場合はぎっくり腰の痛みが無くなったら治療を終えても良いと思います。

ですが、くしゃみや顔を洗う時のような些細な動作でなってしまったぎっくり腰はしっかり腰の状態を良くした方が絶対いいです。

そうすれば、ぎっくり腰を起こす度に痛い思いをしたり、会社を休んだり、好きなスポーツを中断したり、何日も寝込んだりするする可能性は大幅に減りますし、「またくしゃみや顔を洗う時にでぎっくり腰になったらどうしよう」と心配する必要もなくなります。

今までの話しを聞いて「もうぎっくり腰は繰り返したくない。ぎっくり腰にならない身体を作りたい」と思った方は今すぐかしわぎ整体院のご予約をお取りください。

健康な腰を、健康な身体を一緒に作っていきましょう!

ぎっくり腰(急性腰痛)について

ぎっくり腰の多くは筋肉の疲労の蓄積によるものです。

ぎっくり腰(急性腰痛)というと重たい物を持った時になると思っている方が多いようですが、実は些細なことがきっかけでなることが多いのです。

例えば、くしゃみ、歯磨きをしていて、くつを履こうとしてなどです。

何でくしゃみ?などと思うかも知れませんが、上半身の重さを考えればあり得ない話ではありません。

上半身の重さは体重の3分の2ほどあります。体重60kgの方でしたら40kgほど。前かがみになるとこの40kgが腰にかかってきます。これはもう些細なことではないんです。

くしゃみや歯磨きは前かがみになりますし、また日常的に行われるので、ぎっくり腰の起こりやすい危険行為だったんです。

とは言っても、ぎっくり腰が起こるにはそれなりの下積みがあります。疲労が溜まって、溜まって、筋肉が限界まできた時にぎっくり腰は起こります。

猫背などの不良姿勢や、前かがみが多い生活習慣などで疲労は確実に溜まっていき、やがて腰の筋肉は限界ぎりぎりにまで達します。こうなると、くしゃみや、歯磨きなどのごく些細なことでぎっくり腰が起こります。

また腰の筋肉に疲労が溜まっていることに、気付かないでいる人が少なくありません。普段からのお身体のメンテナスがぎっくり腰の予防になります。筋肉の疲労を溜めすぎないように心がけましょう。

ぎっくり腰の施術ってどんな感じなの?

急性期は患部を冷やし、痛みが出ない体勢で(横向きで背中を丸めると楽なことが多いです)過ごしましょう。ある程度身体を動かせるようになったら、当院にお越しください。

まず最初に脊柱(背骨)、骨盤の歪みを検査で確認して、脊柱と骨盤を矯正します。
脊柱と骨盤を矯正すると、脊柱の中を通っている脳脊髄液の流れが良くなるので全身の筋肉が柔らかくなります。

次に、疲労が溜まって硬くなった腰の筋肉を、カイロプラクティック整体でゆるめていきます。無理はできませんので慎重に腰の状態を見極めて行います。

次に、臀部、ハムストリング(太ももの裏、大腿二頭筋)をゆるめていきます。
痛みのある腰をかばってこの2つの筋肉は疲労しやすいのですし、骨盤周りの柔軟性に大きく関わってくるので、腰同様にしっかりゆるめていくことが重要です。

つづいて、腰周りのストレッチを様子を見ながら行っていきます。
痛みがひどいようなら行いませんが、ぎっくり腰だからと言って、長い間安静にしていると腰の筋肉がさらに硬くなって、症状が悪化することが多いのです。
動かせる範囲でしっかり動かして、柔軟性を回復させていきます。

かしわぎ整体院では自宅でできる腰のエクササイズをお教えしています。
前述したように適度に腰の筋肉を動かした方が治りが早いです。
無理のない範囲でストレッチを行っていきましょう。


ぎっくり腰は非常に繰り返しやすいです。

なぜかと言うと、痛みが引いた後、腰の疲労をそのままにしてしまう人が多いからです。
痛みがなくなっても腰の筋肉が硬いままの人がほとんどです。腰の筋肉の硬さを取らなければ、またぎっくり腰を繰り返してしまいます。

痛みがない=筋肉が柔らかいではありません。
ぎっくり腰の改善は痛みが取れてからが大切です。

ぎっくり腰を繰り返さないためには、疲労で硬くなった筋肉をしっかりゆるめ、腰に負担のかからない生活を送ることが大事です。かしわぎ整体院では、姿勢指導、腰に負担をかけない座り方、立ち方、ぎっくり腰後の生活の送り方も丁寧にアドバイスします。

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎分離症、腰椎すべり症、腰椎症などもご相談ください。
ぎっくり腰の原因になっている場合が多々あります。

ぎっくり腰の改善法、予防法、対処法に詳しい整体院をお探しなら本厚木カイロプラクティックセンターかしわぎ整体院へ。

ぎっくり腰が改善!想像以上の効果に大変驚いております

厚木市 しのさん 27歳 男性
ご職業:会社員
症状:腰痛(ぎっくり腰)

仕事柄1日に8~10時間の座り仕事が多く、右側だけ腰痛(ぎっくり腰)を発痛し、通わせて頂きました。

2度目の施術より、かなり腰の痛みが軽減されはじめ、5回目の施術後は、腰痛発痛前よりも体が軽くなりました。
現在は体のゆがみを定期的に直すために1ヶ月に1回通わせて頂いております。
想像以上の効果に大変驚いております!
ありがとうございました!!

ぎっくり腰だけでなく、背中の痛みと生理前の体調不良も改善

厚木市 N.K.さん 41歳 女性
ご職業:主婦
症状:ぎっくり腰、背中の痛み、生理痛

腰がぎっくり腰のようになったのがきっかけで来院しました。
腰も徐々にですが、良くなってきています。

腰がきっかけですが長年痛くて あきらめていた背中の痛みと生理前の体調不良まで改善してきて とても嬉しいです。
ありがとうございます。

ぎっくり腰の痛みが2回でなくなり、約1週間で回復しました!

厚木市 小宮明さん 31歳 男性
ご職業:会社員
症状:ぎっくり腰

ぎっくり腰により、日常生活に支障がでたため、受診させていただきましたところ、初回の通院後から回復の兆しが表れ、その後2回通院した頃には、ほぼ痛みのない状態となりました。
これまで、ぎっくり腰の回復には2週間~1ヶ月程を要しておりましたが、今回は約1週間で回復しております。

ぎっくり腰で歩くのが困難でしたが、かなり楽になりました。

座間市 藤野裕子さん 41歳 女性
ご職業:主婦
症状:ぎっくり腰

ぎっくり腰でお世話になりました。
来院した時は歩くのも困難でしたが、施術後はかなり楽になり、自分で車の運転もできるようになりました。
ありがとうございました。

営業日カレンダー